最新情報
平成29年8月17日  一般社団法人山形県バレーボール協会

指導者必見
「JVA会長メッセージ〜暴力根絶に向けて〜」「倫理ガイドライン」  http://www.jva.or.jp/news/20130123message.html

●全日本クラブカップ6人制男子選手権大会が、8月11日〜13日まで和歌山市で開催されました。本県代表の「山形選抜」は決勝トーナメント戦2回戦で惜敗しました。試合の結果はつぎのとおりです。こちらへ→近況143

●第47回全日本中学校バレーボール選手権大会が、8月22日〜25日まで宮崎県宮崎総合体育館他でかいさいされます。本県代表の男子「陵西中」女子「山辺中」の組み合わせが次の通り決まりました。こちらへ→近況143

●9月2日3日開催します天皇杯皇后杯東北ブロックラウンドの組合せが添付ファイルの通り決定しましたので、お知らせいたします。組合せ

●ファミリーカップ第37回全日本バレーボール小学生大会が、8月7日〜10日まで東京体育館、町田市立総合体育館、所沢市民体育館、浦安市運動公園体育館、川崎市とどろきアリーナで開催されました。本県代表の男子「高松JVC・寒河江市」女子「わかたけ・山形市」「十坂・酒田市」の3チームが、1日目、2日目に各ゾーンリーグに挑戦しました。各組1位同士が対戦する準々決勝への進出はなりませんでした。1日目2日目のリーグの試合結果は次のとおりです。初日(上段)2日目(下段)こちらへ→近況143

●第48回全国ママさんバレーボール大会が8月2日〜5日まで岩手県花巻市の花巻市総合体育館で行われました。山形県代表の遊佐クラブ(酒田地区)はチーム一致団結、持てる力を発揮し、C組第3位になりました。準決勝の長崎県戦は善戦しましたが、あと一歩及ばず、決勝進出を逃しました。試合結果添付の通りです。こちらへ→近況143

●平成29年度第47回東北中学校バレーボール大会が8月5日〜7日まで秋田県大館市樹海体育館で開催されました。女子は山辺中学校が6年ぶり2回目の優勝を果たし、全国大会出場を決めました。男子は陵西中学校が3位となり全国大会の切符を獲得しました。男子試合結果 女子試合結果

●平成29年度県ビーチバレーボールレクリェーション4人制大会・第30回ビーチバレーバレーボール山形県選手権大会が、8月5・6の両日湯野浜海岸特設コートで開催されました。レク大会に9チーム、選手権大会に男子5チームが参加してリーグ戦で行なわれました。レク大会が「嵐」が、選手権大会は「田澤直昌・和嶋勇希組」が優勝しました。試合の結果は添付の通りです。レク4人制大会試合結果 選手権大会試合結果

●全日本ビーチバレージュニア男子選手権大会が、8月4日〜6日まで大阪府阪南市箱作ビーチバレーコートで開催されました。本県代表の「工藤龍河・高橋督拓組(山形南高)」が予選グループ戦を経て決勝トーナメントに進出しましたが、2回戦で愛知に惜しくも敗れました。なお決勝トーナメントは台風5号接近が予想されるため試合はTセット28点制に短縮され、6日で終了することになりました。 試合の結果はつぎの通りです。
・予選グループ戦
工藤・高橋組 0 ( 6-21 9-21) 2 畑中・亀山組(大阪)
・敗者復活戦
工藤・高橋組 2 (21-19 21-15) 0 原・笠山組(長崎)
・決勝トーナメント
2回戦(1回戦不戦勝)
工藤・高橋組 0 (21-28) 1 松永・蟹江(愛知)

●7/29(土)、2017/18Vリーグ開催地・チーム合同会議が、7月29日(土)、東京・五反田のTOC五反田メッセにおいて開催されました。本県から、チーム代表としてプレステージ西尾部長、開催地区から酒田地区中里理事長、鶴岡地区櫻田理事長、山形地区遠藤事務局長が出席しました。2017/18Vリーグ日程等が発表となり、来シーズンは県内において3回開催予定が決まりました。
本県関係日程は下記のとおりです。
★V・プレミアリーグ女子
2017/11/25(土)鶴岡市小真木原総合体育館
13:00~ 第1試合 上尾vs久光
   第2試合 日立vs東レ
2017/11/26(日)鶴岡市小真木原総合体育館
13:00~ 第1試合 上尾vs東レ
    第2試合 久光vs日立

☆V・チャレンジリーグU女子@
2017/11/18(土)酒田市国体記念体育館
13:00~ 第1試合 群馬銀行vs大阪
    第2試合 プレステージvs浜松
2017/11/19(日)酒田市国体記念体育館
12:00~ 第1試合 浜松vs大阪
    第2試合 プレステージvs群馬銀行

☆V・チャレンジリーグU女子A
2018/1/13(土)天童市スポーツセンター体育館
13:00〜 第1試合 柏vs群馬銀行
       第2試合 プレステージvsGSS
2018/1/14(日)天童市スポーツセンター体育館
12:00〜 第1試合 柏vsGSS
       第2試合 プレステージvs群馬銀行

●全国高校総体バレーボール競技大会は、鎮 西(熊本)が、21年ぶり3回目の優勝を果たし、無事成功裡に終了しました。最終競技結果、表彰選手、優秀選手は添付のとおりです、山形中央高の佐藤瑠惟選手も選出されました。なお 準決勝、決勝の試合は次の通りです。大会結果 ベスト6表彰選手 優秀選手
 準決勝
開 智(和歌山) 2 (26-28 25-19 25-19) 1 愛工大名電(愛知)
鎮 西(熊本) 2 (22-25 25-16 25-20) 1 習志野(千葉)
決 勝
鎮 西(熊本) 3 (25-21 25-23 25-20) 0 開 智(和歌山)

●第8回湘南藤沢カップ全国中学生ビーチバレーボール大会山形県予選会が,7月30日(日)鶴岡市湯野浜海岸特設コートで開催され、男子6チーム 女子5チームが出場して全国大会の予選を兼ねて開催されました。試合の結果男子 鶴岡一中 三井遥幹 天野涼平 齋藤洸人 豊倉壮朗 川井和弥組が、女子は優勝した゜鶴岡二中 板垣璃里子 佐藤真美 中村瑠々花 屶網悠乃、2位の櫛引中 鈴木綾乃 遠藤凛 菅原桃 長澤和香 剣持佳那が、全国大会の出場権を獲得しました。試合結果

表彰
男子優勝 俺ガイル(鶴岡一中)三井遥幹 天野涼平 齋藤洸人 豊倉壮朗 川井和弥(全国大会へ)
2位 藤島中 叶野天晴 太田圭 本間秀吾 叶野ルアン(全国大会へ)
3位 TT(鶴岡一中) 高橋正真 菅原詩音 阿部昂夏 本間未来
3位 陵北(鶴岡一中)酒井雄太 後藤天士朗 大内晶史
女子優勝 鶴岡二中 板垣璃里子 佐藤真美 中村瑠々花 屶網悠乃(全国大会へ)
2位 櫛引中 鈴木綾乃 遠藤凛 菅原桃 長澤和香 剣持佳那(全国大会へ)
3位 余目中A 佐藤吉野 高橋美彩 山崎凛 星山美咲 奥山はずき 

●8月18日から開催されます。国民体育大会東北ブロック大会の組み合わせ抽選が7月29日秋田市で開催され、次のとおり決まりましたの報告いたします。少年男子 少年女子 成年男子 成年女子

●平成29年度全国高校総合体育大会「はばたけ世界へ南東北総体2017」「繋がる絆魅せよう僕らの若い力」のスローガンのもと男子バレーボール競技が、7月28日〜8月1日まで山形市総合スポーツセンター・寒河江市市民体育館・天童市スポーツセンター(男子)、宮城県多賀城市総合体育館・利府町(女子)で開催されました。全国47都道府県代表男子56チームが出場して盛大に開催されました。初日は予選グループ戦及び敗者復活戦が行なわれました。本県の代表の男子「山形中央高」「山形城北高」女子「米沢中央高」は惜しくも初日で敗れ決勝トーナメント戦への進出はなりませんでした。本県チームの試合の結果はつぎのとおりです。
 なお男子の「予選グループ戦及び敗者復活戦の結果 」男子予選グループ試合結果と「男子決勝トーナメント戦組み合わせ」は添付のとおりです。男子組合せ
男子
土浦日大(茨城)2 (25-13 25-18) 0 山形城北
松山北(愛媛)2 (23-25 25-20 25-16) 1 山形城北
日本航空(山梨)2 (25-20 27-25 ) 0 山形中央
高松工芸(香川)2 (35-37 26-24 25-20) 1 山形中央
女子
氷 上(兵庫)2 (25-10 25-13) 0 米沢中央
増穂商(山梨)2 (18-25 25-20 25-20) 1 米沢中央

●7月29日に第14回東北クラブバレーボール選手権大会(みちのくカップ)山形県予選会が酒田市八幡体育館で行われました。 県内各地区から7チームが出場し熱戦が展開されました。 男子6人制決勝は、尽弾会(山形地区)とチーム一庵(山形地区)の対戦となり、フルセットの末、3セット目の後半19−19から抜け出した尽弾会が2年連続2回目の優勝を勝ち取り、10月20日から22日まで岩手県一関市で開催される東北クラブ選手権大会の出場権を獲得しました。 試合結果
女子6人制は、A・mainのみの参加となり、不戦勝で東北大会へ出場となります。

●第57回山形県中学校体育大会バレーボール競技が7月22日(土)〜23日(日)寒河江市市民体育館と大江町体育センターで開催されました。結果は次の通りです。試合結果

●平成29年度天皇杯・皇后杯全日本バレーボール選手権大会山形県ラウンドが、7月15・16の両日 新庄市体育館 新庄神室産業高校体育館で開催されました。県内から男子、女子共に8チームが参加して、9月2日3日に天童市の県総合運動公園体育館で開催されるブロックラウンドを目指して熱戦が展開されました。男子は「山形選抜」が2年ぶり10回目の優勝を果たし、女子は「東北公益文化大学」が初優勝に輝きました。試合の結果は添付のとおりです。試合結果

●東北総体の抽選会と ビーチバレー国体東北予選会の組合せが添付のとおり決まりましたのでお知らせします。日程  男子組合せ 女子組合せ

●第16回全日本ジュニア男子選手権大会県予選会、2017マドンナカップジュニア女子選手権県予選会、第28回全日本ビーチバレーボール選手権大会県予選会、第31回ビーチバレージャパン県予選会が、7月8・9日の両日鶴岡市湯野浜海岸特設コートで開催されました。両日とも快晴のもとそれぞれ全国大会を目指して熱い砂上でゲームが展開されました。熱戦の結果は添付の通りです。大会結果

●第回県ママさんバレーボール親善大会が、尾花沢市文化体育施設 サルナートにおいて開催されました。本大会は、S50に第1回大会が開催され、今回43回を迎えました。なかなか県大会に出場できないチームも出場できるようにと始められた大会ですが、当初の目的も達成された感もあり、今後の大会存続について検討されております。  そんな中、鶴岡地区の第六ママが優勝しました。初戦にけが人が出て、9人での戦いになりましたが、暑い中、一致団結し見事な勝利でした。大会結果添付のとおりです。大会結果

●7月2日(日)山形市 山形テルサ「テルサホール」で7月29日(土)から始まるインターハイ予選グループ戦の組合せ抽選会が開催されました。男子は地元開催のため、山形中央が第5シードとなり、地元枠としての山形城北、そして女子の米沢中央共々上位進出を祈念します。大いに観戦し声援いたしましょう。結果は次の通りです。男子予選グループ戦 女子予選グループ戦

●第54回東北地区高等専門学校体育大会バレーホール競技が7月1・2の両日鶴岡市小真木原総合体育館で開催されました。東北地区の高専・男子7、女子6チームが出場して全国大会を目指して熱戦が展開され、本県の鶴岡高専女子が優勝し東北大会5連覇を果たして全国大会の出場が決まりました。試合の結果はつぎのとおりです。こちらへ→近況143

●平成29年度の県ビーチバレーボール競技大会が開始されました。7月2日に行なわれた「東北交流ビーチバレーボール大会の結果は添付のとおりです。大会結果

●第1回東北バレーボール協会理事会が、6月28日(水)(公財)日本バレーボール協会会議室で開催され、川合県協会専務理事が出席しました。小笠原東北協会会長の挨拶の後に協議された内容は添付の通りです。東北理事会

●2017年第1回JVA加盟団体代表者総会が、6月29日(木)東京ベルサール新宿グランド5Fコンファレンスセンターで開催され、川合県協会専務理事が出席ました。その内容は添付の通りです。JVA加盟団体代表委員総会

●東北高校バレーボール選手権大会兼NHK杯大会が、6月23日から25日まで福島県郡山市で開催されました。本県の男子の山形中央高、山形城北高 、女子は米沢中央高、山形城北高、山形市商高の3チームが出場しました。男子の山形中央高は準決勝で仙台商高に敗れ第3位となりました。
本県関係の試合の結果はつぎのとおりです。こちらへ→近況143

●平成29年度公益財団法人山形県体育協会定時評議員会が平成29年6月12日午後1時30分から山形県スポーツ会館大会議室で開催され、大宮常務理事が出席しました。内容は以下の通りです。こちらへ→近況143

●第37回全日本バレーボール小学生県大会が、6月10。11の両日河北町民体育館で開催されました。県内各地区の予選会を勝ち抜いた男子10チーム、女子16チーム、混合の部に5チームが東北大会。全国大会のの出場を目指して熱戦が展開されました。男子は「高松アタッカーズ」が、3年ぶり4回目の優勝、女子は「わかたけ」が初優勝し全国大会の出場権を獲得しました。、混合の部は「十坂」が2年ぶり2回目の優勝を果たし全国大会の出場権を獲得しました。優勝、準優勝チーム(混合チームを除く)は東北大会(10月山形市、天童市開催)の出場権を獲得しました。なお試合の結果は添付の通りです。大会結果

●6月10日〜11日、平成29年度全日本6・9人制バレーボールクラブカップ男女選手権大会山形県予選会が酒田市八幡体育館で行われました。 男子6人制決勝は、山形選抜(山形地区)が、木村、鈴木、笹原の力強いスパイクと高いブロックで優位に試合を運び、終始リードを守り優勝しました。 女子6人制決勝は、ラリーの続く熱戦でしたが後半Mintが突き放し優勝しました。 1日目に中指の脱臼(WINGS)、2日目にアキレス断裂(若獅子会、佐藤逸平さん)のケガがありました。佐藤さんは日本海病院に救急搬送されました。 試合結果

●第68回 平成29年度山形県高校総体バレーボール競技が、6月2日〜4日まで山形市総合スポーツセンター体育館、天童市スポーツセンター、寒河江市市民体育館で開催されました。7月28日〜8月1日まで男子が山形市・寒河江市・天童市で、女子は宮城県利府町・多賀城市で開催される全国高校総体バレーボール・インターハイの予選を兼ねて熱戦が展開されました。男子は山形中央高が2年ぶり15回目の優勝を果たし、2位の山形城北高とともに全国大会の出場権を獲得しました。(開催県2チーム出場権)また女子は米沢中央高が山形城北高をやぶり2年連続8回目の優勝を果たして全国大会の出場権を獲得しました。なお6月23日から25日まで福島県郡山市で開催される東北大会に男子の山形中央高、山形城北高の2チーム、女子は米沢中央高、山形城北高、山形市商高の3チームが出場権を獲得しました。なお試合の結果は添付のとおりです。 男子結果  女子結果

●平成29年度山形県高校総体バレーボール競技が、6月2日〜4日まで山形市、寒河江市、天童市で開催される組み合わせが添付のとおり決まりました。なお全国大会は男子が山形 寒河江 天童の各市て、女子は宮城県利府町・多賀城市で7月28日〜8月1日まで開催されます。地元開催に向けて各チームの健闘に期待したいと思います。男子組合せ 女子組合せ

●第48回全国ママさんバレーホール大会県予選会が、5月28日長井市置賜生涯学習プラザ体育館において開催されました。 各地区を代表して出場したチームは各コート共、白熱した試合になりましたが、接戦を制した酒田地区の遊佐クラブが、17年ぶり、3回目の全国大会出場を勝ちとりました。 遊佐クラブの全国大会での活躍を期待しております。試合の結果は添付のとおりです。大会結果

●平成29年度日本実連会員総会が4月15日(土)東京虎ノ門のJT本社会議室で開催され、斎藤篤常務理事が出席しました。こちらへ→近況143

●東北バレーボール大学男女リーグ戦50回「記念式典」が4月29日(土)宮城県柴田町の仙台大学で開催され、斎藤篤常務理事が出席しました。こちらへ→近況143

●平成28年度公益財団法人山形県体育協会臨時評議員会が平成29年3月24日、山形県スポーツ会館大会議室で開催され、大宮常務理事が出席しました。内容は以下の通りです。こちらへ→近況143

●3月10日(金)〜12日(日)まで、第28回 全国家庭婦人バレーボールいそじ大会が岐阜県岐阜メモリアルセンター・山県市総合体育館で開催されました。県代表「琢 成」(酒田地区)の試合結果はつぎのとおりです。なお、詳細の結果は添付のとおりです。こちらへ→近況143

●平成28年度全国競技委員長研修会が、3月4・5の両日東京都の東京共和文具会館で開催され、板垣県競技委員長が出席しました。その内容は添付の通りです。会議内容

●平成29年2月25日〜26日に(公財)日本バレーボール全国指導普及委員長会議・研修会が大阪府大阪市「ホテルマイステイズ新大阪コンファレンスセンター」で開催された。主な内容は添付のとおりです。会議内容

●第47回県中学校バレーボール選抜大会が各地区の代表男女各24チームが出場して熱戦が展開されました。新年度に向けて編成された期待の各チームのなか、男子は「山形六中」が 2ぶり19回目の優勝を、女子は「山辺中」が2年連続2回目の優勝を果たしました。試合の結果は添付の通りです。男子結果 女子結果

●県スポーツ賞・県体育協会表彰の平成28年度表彰式が2月24日(金)県庁で行われ、国際大会・国内大会で優秀な成績を収めた選手・団体が表彰されました。こちらへ→近況143

●平成28年度(一社)県バレーボール協会競技力レベルアップ事業「ジュニアバレーボールクリニック」が、」2月26日山形市の県立山形中央高校体育館で開催されまた。県内各地区から男子27校124名、女子31校157名が参加して、バレーボールの各種基礎技術について反復練習が繰り広げられました。講師陣は県協会強化委員会 佐藤裕恒副委員長を長とし、成年男子、山形中央高校の選手たちがそれぞれ指導を担当し、成功裡に終了しました。来年度の中学生チームの活躍に期待したいと思います。

●女子バレーボール・チャレンジリーグの第12週最終日が、2月26日大阪府舞州アリーナで開催されました。本県のプレステージ・インターナショナルアランマーレは、大阪スーペリアーズと対戦し3−1で勝ち8勝7敗とし最後の試合を勝利で飾りました。 試合の結果はつぎのとおりです。こちらへ→近況143

●女子バレーボール・チャレンジリーグの第10週第2日目が、2月19日静岡県浜松総合体育館で開催されました。本県のプレステージ・インターナショナルアランマーレは、トヨタ自動車と対戦し3−0で惜しくも敗れました。試合の結果はつぎのとおりです。こちらへ→近況143

●女子バレーボール・チャレンジリーグの第10週第1日目が、2月18日静岡県浜松総合体育館で開催されました。本県のプレステージ・インターナショナルアランマーレは、GSSと対戦し 3−0で勝ちました。試合の結果はつぎのとおりです。こちらへ→近況143

●第47回山形県中学校バレーボール選抜大会に関わる組合せ等が更新されました。
目次の中学校関係からご覧下さい。

●平成29年2月11日15:00より、東北バレーボール協会役員会が山形七日町ワシントンホテル「三十三間堂」で開催され、本県から川合勝芳専務理事が出席しました。小笠原会長の挨拶の後、議題に入りました。内容は次の通りです。こちらへ→近況143

●平成29年2月15日13:00より、公益財団法人日本バレーボール協会2016年度第2回加盟団体代表委員総会が東京体育館第1会議室で開催され、川合専務理事が出席した。木村会長の挨拶に続き、愛媛県の尾形氏が議長に選出され議題に入った。内容は次の通りです。こちらへ→近況143

●平成28年度第6回東北高等学校新人バレーボール選手権大会が、2月10日〜12日まで山形県総合運動公園総合体育館で開催されました。各県から男女各2チームが出場して熱戦が展開されました。本県代表の男子山形中央高、女子米沢中央高、山形城北高女子は準決勝に進出し第3位となり、決勝進出はなりませんでした。男子は「雄物川高(秋田県)」が4年連続5回目の優勝を、女子は「利府高(宮城県)」が初優勝を果たしました。詳細の試合結果は添付のとおりです。男子試合結果 女子試合結果

●女子バレーボール・チャレンジリーグの第9週第1日目が、2月11日東京都江戸川区スポーツセンターで開催されました。本県のプレステージ・インターナショナルアランマーレは、ブレス浜松と対戦し3−1で勝利し6勝5敗としました。試合の結果はつぎのとおりです。こちらへ→近況143

●女子バレーボール・チャレンジリーグの第9週第2日目が、2月12日東京都江戸川区スポーツセンターで開催されました。本県のプレステージ・インターナショナルアランマーレは、群馬銀行と対戦し3−2で惜しくも敗れました。試合の結果はつぎのとおりです。こちらへ→近況143

●第7回県小学生バレーボールクラブ大会が、1月28・29の両日山形市総合スポーツセンター体育館で開催されました。県内各地から男子11、女子26チームが参加して、中体連のバレーボール競技部が定める6人制ルールに準じ、各チームは中学校のユニフォームを借用して先輩達の声援を受けながら熱戦が展開されました。男子が「山形六中クラブ」が6年ぶり8回目、女子は「山形六中クラブ」が3年ぶり6回目のアベック優勝に輝きました。試合の結果は添付のとおりです。試合結果

●女子バレーボール・チャレンジリーグの第7週第1日目が、1月28日愛知県碧南市臨海体育館で開催されました。本県のプレステージ・インターナショナルアランマーレは、群馬銀行と対戦し3−1で惜しくも敗れました。試合の結果はつぎのとおりです。こちらへ→近況143

●第56回県高校新人体育大会バレーボール競技会兼藤井杯争奪大会が、1月21、22の両日県総合運動公園体育館、県体育館、県立山形中央高校体育館で開催されました。県内各地から男子29チーム、女子28チームが出場して、今夏7月29日〜8月1日まで本県などで開催される「南東北インターハイ」に向け熱戦が展開されました。男子は山形中央高が2年ぶり15回目、女子は米沢中央が4年連続10回目の優勝を果たしました。なお優勝・準優勝の男子「山形中央高」「山形城北高」女子「米沢中央高」「山形城北高」の各2チームは2月10日〜12日まで、山形県総合運動公園体育館で開催される東北高校新人大会の出場権を獲得しました。試合の結果は添付の通りです。男子結果 女子結果

●女子バレーボール・チャレンジリーグの第6週第1・2日目が、1月21、22の両日大阪府の箕面市第一総合運動場市民体育館で開催されました。本県のプレステージ・インターナショナルアランマーレは、トヨタ自動車と対戦しフルセットの末に2−3で惜しくも敗れました。第2日目は前日の惜敗に関わることなくストレートで勝星をあげました。試合の結果はつぎのとおりです。こちらへ→近況143

●女子バレーボール・チャレンジリーグの第5週が、1月14、15の両日酒田市国体記念体育館で開催されました。本県のプレステージ・インターナショナルアランマーレは、「ブレス浜松」、「大阪スーべりアース」と対戦しました。今シーズン好調の「ブレス浜松」にフルセットの大接戦を制して勝利、続く2日目に「大阪スーべリアース」を制し地元で2連勝しました。試合の結果はつぎのとおりです。こちらへ→近況143

●平成28年度東北クラブバレーボール連盟課題別研修会が、1月7日(土)
に岩手県一関市市民センターで開催されました。本県から齋藤和敏県クラブ連
盟理事長が出席しました。その内容はつぎのとおりです。こちらへ→近況143

●第69回全日本バレーボル高校選手権大会・春高バレーが1月4日〜8日まで東京体育館で開催されました。本県代表の男子山形中央・女子米沢中央は共に初戦を制し2回戦に進出しましたが、2回戦で男子は清風(大阪)に、女子は富士見(静岡)からフルセットジュースで惜しくも敗れました。
 試合の結果はつぎの通りです。
・男子 1回戦
  山形中央 2 (25-21 25-16) 0 安 来(島根)
     2回戦
  山形中央 0 (20-25 24-26) 2 清 風(大阪)
・女子 1回戦 
  米沢中央 2 (25-17 25-17) 0 米子北斗(鳥取)
     2回戦
  米沢中央 1 (25-23 13-25 25-27) 2 富士見(静岡)

●第69回全日本バレーボル高校選手権大会・春高バレーが1月4日〜8日まで東京体育館で開催されました。本県代表の男子山形中央・女子米沢中央は共に初戦を制し2回戦に進出しましたた。2回戦は男子清風(大阪)・女子は富士見(静岡)との対戦になります。通りです。
・男子 1回戦
  山形中央 2 (25-21 25-16) 0 安来(島根)
・女子 1月4日 
  米沢中央 2 (25-17 25-17) 0 米子北斗(鳥取)

●第30回全国都道府県対抗中学男女大会の4日目が、12月2日大阪府立体育館で開催されました。本県代表の「山形選抜女子」は2回戦に駒を進めましたが惜しくも大阪南に敗れベスト8の進出はなりませんでした。試合の結果はつぎの通りです。
・決勝トーナメント2回戦
女子 山形県 0 (21-25 20-25) 2 大阪南

●第30回全国都道府県対抗中学大会男女大会が、12月25日から大阪市中央体育館、大阪府立体育館で開催されました。本県代表の「山形選抜男子」「山形選抜女子」が出場してグループ戦に挑戦しました。第1日目・2日目の試合で男子は2勝、女子は1勝1敗でともに決勝トーナメント戦に駒を進めました。試合の結果はつぎの通りです。
男子 山形県 2 (25-12 25-22) 0 栃木県
    山形県 2 (25-21 25-19) 0 宮崎県
女子 山形県 2 (25-13 25-17) 0 山梨県
    山形県 0 (19-25 20-25) 2 愛媛県
・決勝トーナメント1回戦は
 男子ー福岡県 女子ー新潟県の対戦です。勝ってベスト16に期待です。

●第30回全国都道府県対抗中学大会男女大会が、12月25日から大阪市中央体育館で開催されました。本県代表の「山形選抜男子」「山形選抜女子」が出場してグループ戦に挑戦しました。第T日目に男子が初戦で「栃木選抜」にストレートで勝ち2日目に駒を進めました。試合の結果はつぎの通りです。
・男子 山形選抜 2 (25-12 25-22) 0 栃木選抜
     宮崎県選抜と対戦します
・女子 愛媛県選抜 山梨県選抜と対戦します

●第5回全国スポーツレクリェーションフェスティバル・ソフトバレーボールが、11月11日〜13日まで島根県松江市総合体育館で開催されました。本県から出場した「ノーサイド(鶴岡地区)」の試合結果は次のとおりです。こちらへ→近況143

●第56回県高校新人バレーボール大会兼藤井杯争奪大会が、1月22・23の両日山形県総合運動公園総合体育館、山形県体育館、山形中央高校体育館で開催されます。その組み合わせは添付のとおりです。 男子組合せ 女子組合せ

●女子バレーボール・チャレンジリーグの第4週が、静岡県浜松市引佐総合体育館で開催されました。本県のプレステージ・インターナショナルアランマーレは、大阪スーペリアースと対戦し2勝目を飾りました。試合の結果はつぎのとおりです。こちらへ→近況143

●第14回全国スポーツ少年団バレーボール交換大会山形県大会が、12月11日山形市江南体育館で開催されました。10月に開催された県少年少女スポーツ交流大会バレーボール競技でブロック優勝した6チームが出場して、3月25日〜28日まて福井市を中心に開催される全国大会を目指して熱戦が展開されました。試合の結果「山形六小女子JVC(山形)」が見事優勝し全国大会の出場権を獲得しました。試合の結果は添付のとおりです。大会結果

●第69回全日本バレーボル高校選手権大会・春高バレーが1月4日〜8日まで東京体育館で開催されます。その組み合わせが決まりました。本県代表は次の通りです。
・男子 1月4日 B2 11:00 山形中央ー安来(島根)
・女子 1月4日 A3 12:25 米沢中央ー米子北斗(鳥取)

●第29回全国健康福祉祭(2016ねんりんピック)が、10月15日〜17日まで長崎県諫早市中央体育館で開催されました。本県から『ウィステリア藤島(鶴岡地区)』が出場し、予選リーグ、順位別リーグ(1位グループ)でともに1位の成績をあげました。結果は次のとおりです。こちらへ→近況143

●第63回秩父宮妃賜杯全日本バレーボール大学女子選手権大会が、117校が出場し11月29日東京都内体育館で開催されました。本県の山形大学ばグループリーグ戦で2敗しトーナメント戦への進出はなりませんでした。試合の結果は次のとおりです。こちらへ→近況143

●第69回秩父宮賜杯全日本バレーボール大学男子選手権大会が、11月29日名古屋市稲永スポーツセンターで開催されました。関東、関西の代表など64チームが参加して熱戦が展開されました。本県の山形大学は1回戦で慶応大と対戦し惜しくも敗れ上位進出はなりませんでした。試合の結果は次のとおりです。こちらへ→近況143

●第31回山形県小学生バレーボール新人交流大会山形県大会が、11月27日鶴岡市藤島体育館で開催されました。本大会には各地区代表男女各8チームが出場して熱戦が展開されました。男子は「みつばちユナイテッド(山形)」が24年振り3回目、女子は「わかたけJVC(山形)」が初の優勝を果たしました。試合の結果は添付のとおりです。試合結果

●第28回全国家庭婦人バレーボールいそじ大会 山形県予選会が11月27日山形市総合スポーツセンターで開催されました。県内から、酒田・山形地区より、50才以上で編成された代表6チームが出場して平成29年3月10日から岐阜県で開催される全国大会を目指して、熱戦が展開されました。攻守に健闘しました「琢成」チーム(酒田地区)が、大逆転の末、6年ぶり2回目の優勝を果たしました。試合の結果は、添付の通りです。大会結果

●女子バレーボール・チャレンジリーグの第3週が、11月26日群馬県伊勢崎市民体育館で開催されました。本県のプレステージ・インターナショナルアランマーレは、群馬銀行と対戦しました。ストレートで初の勝利を飾りました。試合の結果はつぎのとおりです。こちらへ→近況143

●JOCジュニアオリンピックカップ全国都道府県対抗中学バレーボール大会
の組み合わせが、抽選の結果添付のとおり決まりました。こちらへ→近況143

●東北バレーボール協会役員会が平成28年11月19日15:00より青森県弘前市において開催され、川合専務理事が出席しました。内容は次の通りです。こちらへ→近況143

●女子バレーボール・チャレンジリーグの第2週が、11月12、13日の両日酒田市の酒田市国体記念体育館で開催されました。本県のプレステージ・インターナショナルアランマーレは、GSSとトヨタ自動車と対戦しました。随所に見せ場をつくったが、あと一歩でセットを奪うことが出来ませんでした。両試合の結果はつぎのとおりです。こちらへ→近況143

●第23回県中学校新人体育大会バレーボール競技「決勝大会」が、11月26日山形県総合運動公園体育館で開催されました。先に行なわれた南・北ブロック大会でベスト4に勝残った男女各8チームが出場して熱戦が展開されました。男子は陵西中が3年ぶり11回目、女子は長井北中が初の優勝を果たしました。試合の結果は添付のとおりです。大会結果

●第18回全国ソフトバレー・レディースフェスティバルin那覇が、10月28日〜30日まで沖縄県那覇市民体育館で開催されました。本県代表の「MiX−Ai(山形)」は予選リーグ、順位別リークに挑戦し、両リーグとも順位は4位の結果となりました。試合の結果はつぎのとおりです。こちらへ→近況143

●11月5日〜6日、第43回山形県社会人選抜バレーボール優勝大会が遊佐町体育館で行われました。 男子は1日目予選リーグを行い、Aグループは1位尽弾会(山形地区)、2位東会(酒田地区)が、Bグループは、1位チーム一庵(山形地区)、2位フラワードリームズ(山形地区)が決勝トーナメントに進みました。決勝は尽弾会(山形地区)とチーム一庵(山形地区)の対戦となり、激戦を制したチーム一庵(山形地区)が3年ぶり3回目の優勝を勝ち取りました。 女子は3チームによるリーグ戦を行いました。どの試合もラリーの続く熱戦でしたが、3勝した酒田クラブ(酒田地区) が4年連続8回目の優勝を飾りました。試合の結果は添付の通りです。 大会結果

●女子バレーボール・チャレンジリーグ戦下部の本県「プレスーテジ・インターナショナルアランマーレ」は、6日に静岡県浜松市の浜北総合体育館で「浜松」と対戦し、1−3で敗れ、今シーズン初戦を飾れませんでした。こちらへ→近況143

●第39回山形県ママさんバレーボール若葉大会が11月5日〜6日 長井市置賜学習プラザ体育館にて行われました。Aブロックは50歳以上、Bブロックは55歳以上、Cブロックは60歳以上の3ブロックに分かれ、県内より23チームが参加し、二日間に渡り熱戦が繰広げられました。Aブロックは前年度優勝の琢成チーム(酒田地区)を予選リーグで破った、おおやまチーム(鶴岡地区)が優勝。 Bブロックはおもだかチーム(山形地区)が大会三連覇を飾り優勝。Cブロックは昨年の雪辱を果たし、美鈴チーム(山形地区)が優勝しました。年齢を感じさせない好プレイ、珍プレイが続出した大会でした。試合の結果は添付のとおりです。Aブロック Bブロック Cブロック

●第3回王将カップ東北バレーボール中学生女子強化練習会が、10月29・30の両日山辺中体育館、楯岡中体育館、旧県立楯岡高校体育館で開催されました。全国中学選抜大会に向けた東北6県に茨城の選抜チームが参加して熱戦が展開されました。初日はリーグ戦、2日目は順位決定トーナメント戦が行なわれ、宮城選抜が優勝し、山形選抜は第4位の成績となりました。詳細の記録は添付のとおりです。予選リーグ結果 決勝トーナメント結果 歴代順位

●第69回全日本高校選手権大会山形県代表決定戦大会が、10月29・30の両日山形市総合スポーツセンターで開催されました。県内各地区の予選会を勝ち抜いた男女各8チームが出場し1月4日から東京体育館で開催される「春高バレー」の出場を目指して熱戦が展開されました。男子は山形中央高が2年連続通算16回目の優勝を、又女子は米沢中央高が2年ぶり7回目の優勝を果たして全国大会の出場権を獲得しました。全試合の結果は添付のとおりです。大会結果男子 大会結果女子
決勝・個人賞記録はこちらへ→近況143

●東北クラブカップバレーボール選手権大会が、10月22日〜23日まで青森市五所川原市で開催されました。9人制女子 山形クラブが優勝しました。試合の結果は添付のとおりです。9人制女子選評 全試合決勝トーナメント、交流戦試合結果 全種別グループ戦結果

●「平成28年JVA男女エリートアカデミー年末合宿」に峰栄男子バレーボールスポーツ少年団(朝暘第六小学校・6年)の 本間未來(ほんまみらい) 選手169cmが認定選手として参加することになりました。尚、8月のオーデイションにおいて体力測定(8種目)では総合得点646点で全国第1位でした。こちらへ→近況143

●第28回県中学校新人体育大会バレーボール競技(決勝大会)が、11月19日県総合運動公園体育館で開催されます。先に開催された南ブロック、北ブロックで勝ち残った男女各8チームによる組み合わせが、添付のとおり決まりました。組み合わせ

●第31回県中学校新人体育大会バレーボール競技南・北ブロック大会が、10月15日上山市体育文化センター体育館、上山市立南小学校体育館(南ブロック)・酒田市立第四中学校体育館、酒田市立第三中学校体育館(北ブロック)で開催されました。南・北両ブロック大会の結果ベスト4に勝ち上がった。男女各8チームが、11月19日県総合運動公園体育館で開催される決勝大会への進出が決まりました。両ブロック大会の結果は添付のとおりです。北ブロック大会結果 南ブロック大会結果

●第3回王将カップ 東北バレーボール中学生女子強化練習会が10月29日山辺中学校体育館、30日楯岡中学校体育館で開催されます。開催要項

●第3回東日本ブロッククラブバレーボール選手権大会(PRIDE東北、東日本大震災災害復興祈願大会)が、10月10日福島市西部体育館で開催されました。6人制女子決勝トーナメントに進出した「酒田クラブ・山形県」は決勝戦で「Bacchuz(栃木県)」に1時間21分の熱戦の末惜しくも優勝を逃しました。試合結果は添付のとおりです。予選グループ戦 決勝トーナメント戦 決勝戦

●平成28年度 県公認審判員資格取得審査講習会を開催いたします。内容につきましては、次の通りです。開催要項・申込書

●第71回岩手国体が、10月2日〜5日まで 一関市 花巻市で開催されました。本県の「成年女子・プレステージインターナショナルアランマーレ」、「少年女子・選抜」は健闘しましたが、両チームともフルセットで敗れ上位進出はなりませんでした。試合の結果はつぎのとおりです。こちらへ→近況143

●第44回東北ママさんバレーボール大会が、10月1日2日の両日天童市の県総合運動公園総合体育館で開催されました。東北各県からクラブABCDの各部に6チーム計24チームが参加して熱戦が展開されました。 山形県勢は、クラブBの部のフラワーズ(米沢地区)が、グループ戦を勝ち上がり決勝戦にすすみました。福島県 あさかフレンズと対戦し、もう一歩のところで第2位になりました。他の部においても善戦しましたが、決勝進出にはなりませんでした。詳細記録は添付のとおりです。大会結果

●山形県中学校新人体育大会 バレーボール競技【 南北ブロック 】の組み合わせが決まりました。南ブロック 北ブロック

●平成28年度第30回全国都道府県中学バレーボール大会山形選手団 スタッフ・選手名簿一覧

●第6回全国ママさんバレーボール冬季大会県予選会が、9月25日酒田市国体記念体育館で開催されました。各地区の代表が、12月8日〜11日まで新潟県で開催される全国大会を目指して熱戦が展開されました。地元代表の「琢成チーム」が初優勝を飾り全国大会出場の切符を獲得しました。試合の結果は添付のとおりです。試合結果

●第19回ヤングバレーボールクラブ男女優勝大会が、9月24・25の両日大阪府立門真スポーツセンター及び大阪府立体育館で開催されました。本県から女子の部に山形地区の「山形ジュニアバレーボールクラブ」が出場しました。試合の結果は次の通りです。こちらへ→近況143

●岩手国体の組合せが、添付のとおりきまりました。組合せ
成年女子 10月2日 花泉体育館 H3 14:20
山形県ー熊本県
(プレステージインターナショナルアランマール)
少年女子 10月2日 花巻市総合体育館 D1 11:00 
山形県ー富山県
(山形選抜)

●第69回全日本高校選手権大会山形県大会(春高バレー)が、10月29・30の両日山形市総合スポーツセンター体育館で開催されます。その組み合わせが添付のとおり決まりました。男子組合せ 女子組合せ

●8月27日(土)に東北バレーボール協会審判委員長会議が津軽じょっぱり漁屋酒場で開催され、山形県から斎藤審判委員長が出席しました。内容は次の通りです。こちらへ→近況143

●第42回YTS杯県ママさんバレーボール優勝大会が、9月11日庄内町総合体育館で開催され、各地区の予選会を勝ち抜いた12チームが出場して熱戦が展開されました。決勝戦はクィーン(山形)の3連覇を阻止し、若浜(酒田)が3回目のチャレンジで初の優勝に輝きました。試合結果は添付のとおりです。大会結果

●平成28年度天皇杯・皇后杯ブロックラウンド東北ブロック男子、女子が9月3・4の両日福島市の福島県立明成高校体育館、福島市立信夫中学校体育館で開催されました。本県代表の女子「プレステージインターナショナルアランマーレ」は準決勝へ進出し「東北福祉大学」と対戦し両セットともにジュースへ縺れましたが惜敗し決勝進出はなりませんでした。男子「山形大学」女子「上山明新館高」は2回戦で、女子「酒田クラブ」は1回戦で敗れ上位進出はなりませんでした。試合の結果はつぎのとおりです。こちらへ→近況143

●第43回東北総体・第71回国体東北ブロック大会が、岩手国体の出場権を賭けて8月26〜28日まで新青森県総合運動公園「マエタアリーナ」で開催されました。本県の「成年男子山形選抜」「成年女子プレステージインターナショナルアランマーレ」「少年男子」「少年女子」が県代表し健闘しました。試合は各種別ともリーグ戦方式で行なわれ、「成年女子」「少年女子」が岩手国体の出場権を獲得しました。期待された「成年男子」は僅かな勝率の差て惜しくも代表権を得ることが出来ませんでした。試合の結果は添付のとおりです。 少年男子 少年女子 成年男子 成年女子
・岩手国体ー10月2日〜5日 一関市 花巻市

●第23回山形県ママさんバレーボール大会が、8月21日米沢市の市営体育館で開催されました。県内から いそじの部、ことぶきの部、クラブA・Bの部に17チームが出場して10月1・2日の両日山形県総合運動公園総合体育館で開催される東北ママさんバレーボール大会の県予選会を兼ねて熱戦が展開されました。米沢、山形の各2チームが東北大会の出場が決まりました。試合の結果は添付のとおりです。クラブ大会結果 いそじ・ことぶき大会結果

●第28回全国中学校体育大会第46回全日本中学校バレーボール選手権大会(女子)が、8月20日(土)から富山県黒部市総合体育館、小善町総合体育館で開催されました。東北を代表し出場した本県の「山形三中」は、予選グループ戦で「松戸四中」(千葉)と対戦し、ストレートで敗れ、敗者復活戦で 近江兄弟社中(滋賀)からフルセットで勝ち、決勝トーナメント戦へ進出しましたが、フルセットで惜敗し上位進出はなりませんでした。試合の結果はつぎのとおりです。こちらへ→近況143

●第51回全国高等工業専門学校体育大会バレーボール競技女子が、8月20・21日の両日、岐阜市の岐阜メモリアルセンターで開催されました。鶴岡高専女子(山形)は初日の予選リーグで勝ち抜き決勝リーグ戦へ進出しました、2日目上位3チームの決勝リーグは0勝2敗となり、全国第3位に輝きました。試合結果はつぎのとおりです。こちらへ→近況143

●'16マドンナカップin伊予市ビーチバレージャパン女子ジュニア選手権大会が8月12日(金)愛媛県伊予市の五色姫海浜公園ビーチバレーコートで開催されました。大会結果は次の通りです。グループ戦結果 決勝トーナメント戦結果
<予選グループ戦>
B3 鈴木・亀井(長井工業高校) 0(5-21 8-21)2 佐藤・澤田(大阪府)
<敗者復活戦>
B8 鈴木・亀井(長井工業高校) 0(21-23 8-21)2 門脇・上久保(高知県)

●第47回全国ママさんバレーボール大会が、8月4日(木)から7日(日)まで福島市国体記念体育館、福島市西部体育館で開催されました。その試合結果は、添付とおりです。山形県代表のヴァィオレッツ藤島は、親善交流試合では、兵庫県と対戦し0対2で敗戦、次は山口県と対戦し1対1で勝ちました。次の日からのトーナメント戦ではC組で準優勝の成績を収めました。試合結果は次のとおりです。親善試合 トーナメント試合

●平成28年度全日本バレーボールクラブカップ女子選手権大会が、8月12日から大阪市中央体育館、大阪市立スポーツセンターで開催されました。本県代表の「Amain(山形)」は「福島(福島県)」と対戦し敗れ、敗者復活戦に挑戦しましたが復活はなりませんでした。試合の結果はつぎのとおりです。こちらへ→近況143

●ファミリーマートカップ第36回全日本ハレーボール小学生大会が、8月9日〜12日まで東京体育館・相模原総合体育館などで開催されました。本県代表の「山形六小スポ少(山形)」「クローバーJVC(山形)」は第2日目の2試合で惜しくも勝星をあげることが出来ませんでした。混合の部の「立川杉の子(山形)」は1勝1敗でした。試合の結果はつぎのとおりです。こちらへ→近況143

●平成28年度東北中学校体育大会東北中学校バレーボール大会が8月6日〜8月8日まで、天童市県総合運動公園総合体育館で開催されました。東北の各県の精鋭男女各3チーム計36チームが全国大会の出場を目指して熱戦が展開されました。ベスト4入りを果たし全国大会の出場権を獲得した唯一本県の女子「山形三中」は決勝戦で「蒲町中(宮城)」と対戦しフルセットで敗れ準優勝となりました。全国大会での活躍を期待したいと思います。 (全国大会8月20日〜22日富山県魚津市他)
 決勝の記録
男子 雫石中(岩手) 2 (25-21 25-18) 0 稲垣中(青森)
女子 蒲町中(宮城) 2 (25-20 22-25 25-20) 1 山形三中(山形)
各試合の結果は添付のとおりです。 男子結果  女子結果

●平成28年度県ビーチバレーボールレクリェーション大会・第29回ビーチバレーボール県選手権チャンピョンシップ大会が、8月6日湯の浜海岸特設コートで開催されました。試合の結果は添付のとおりです。レク4人制大会結果 チャンピオンシップ大会結果

●平成28年度全国高校総体バレーボール競技女子が、8月4日山口県の「ソフトアリーナ防府」『維新百年記念公園スポーツ文化センター」で開催されました。本県代表の「米沢中央」は第1日目のグループ戦で敗れ、敗者復活戦に挑戦しましたがともにフルセットで敗れ決勝トーナメント戦への進出はなりませんでした。試合結果はつぎのとおりです。こちらへ→近況143

●平成28年度全国高校総体バレーボール競技大会 男子予選グループ戦及び敗者復活戦が、7月30日山口市の「維新百年記念公園スポーツ文化センター」で開催されました。本県代表「日大山形」は「市立船橋」と対戦し惜敗し、敗者復活戦でも敗れ決勝トーナメント戦への進出はなりませんでした。試合の結果はつぎのとおりです。こちらへ→近況143

●'16マドンナカップin伊予市ビーチバレジャパン女子ジュニア選手権大会が8月12日(金)愛媛県伊予市の五色姫海浜公園ビーチバレーコートで開催されます。予選グループ戦及び敗者復活戦の組み合わせが次の通り決まりました。こちらへ→近況143

●第7回湘南藤沢カップ全国中学生ビーチバレーボール大会山形県予選会の結果を添付のとおりお知らせします。大会結果
期日:平成28年7月31日(日)
場所:鶴岡市湯野浜海岸特設コート

●第31回県ソフトバレーボールフェスティバルが7月18日に県内各地から37チームが参加して東北予選会を兼ね盛大に開催されました。各部の1位から3位まで入賞したチームはつぎのとおりです。こちらへ→近況143

●第13回東北クラブバレーボール選手権大会みちのくカップ県予選会が7月30日、31日の両日山形市の山形県体育館で開催されました。男子は「尽弾会」女子は「酒田クラブ」が優勝し東北大会の出場権を獲得しました。また、9人制女子は「山形クラブ」が不戦勝で東北大会への推薦出場となりました。 試合の結果は添付のとおりです。 試合結果
東北大会は10月22日、23日の両日青森県五所川原市で開催されます。

●全日本クラブカップ男子選手権大会が、7月28日から31日まで宮城県仙台市体育館、青葉区体育館、宮城野区体育館で開催されました。最終日本県の「山形選抜」は決勝戦で愛媛クラブ(愛媛県)に惜しくも破れ優勝を逃しました。健闘を称えながら国体での雪辱に期待したいと思います。試合の結果はつぎのとおりです。こちらへ→近況143

●7月26日(火)平成28年度山形県精神障がい者スポーツ推進協議会理事会が山形市小白川町の山形県精神保健福祉センターで開催され、斎藤篤常務理事が出席しました。こちらへ→近況143

●全日本クラブカップ男子選手権大会が、7月28日から31日まで宮城県仙
台市体育館、青葉区体育館、宮城野区体育館で開催されました。本県の「山形
選抜」「チーム一庵」が決勝トーナメント戦へ進出し、山形選抜は準々決勝へ
進出しました。試合の結果はつぎのとおりでした。こちらへ→近況143

●第43回東北総体バレーボール競技・第71回国体東北ブロック大会が、8月27・28の両日国体出場を目指して、青森市の「マエタアリーナ」で開催されます。その組み合わせは添付のとおりです。 少年男子  少年女子  成年男子  成年女子

●全日本クラブカップ男子選手権大会が、7月28日から31日まで宮城県仙台市体育館、青葉区体育館、宮城野区体育館で開催されました。本県から「山形選抜」「フラワードリーム」「チーム一庵」が出場しました。「フラワードリーム」は惜しくも敗退し決勝トーナメントへの進出はなりませんでした。予選グループ戦の結果と敗者復活戦の結果はつぎのとおりでした。こちらへ→近況143

●第46回東北中学校バレーボール大会が、8月6日〜8日まで山形県総合運動公園体育館で開催されます。東北各県の代表男女各18チームの組み合わせが決まりました。本県代表は男子「陵西中」「陵南中」、3セットジュースの大接戦の末に第3代表を制した「山形六中」、女子は「山形三中」「山辺中」、第3代表の「酒田二中の各チームが全国大会へ挑戦することになりました。組合せは添付のとおりです。男子組合せ 女子組合せ

●第56回県中学校総合体育大会バレーボール競技が7月22日〜24日まで長井市置賜生涯学習プラザ、飯豊町民スポーツセンターで開催されました。県内各地区の代表男女各16チームが出場して、東北大会の出場を目指して熱戦が展開されました。(東北大会のベスト4が全国大会へ出場)男子は陵西中が2年ぶり13回目の優勝を果たし、女子は山形三中が初優勝に輝きました。試合の結果は添付のとおりです。試合結果

●第13回東北クラブバレーボール選手権大会(みちのくカップ)県予選会が7月30・31の両日山形市の山形県体育館で開催されます。6人制の男子に9チーム、女子6人制に3チーム、9人制女子に1チームが出場します。その組合せは添付のとおりです。 開催要項 組合せ

●第回天皇杯・皇后杯全日本バレーボール選手権大会 山形県ラウンドが、7月16・17日の両日長井市置賜生涯学習プラザ体育館で開催されました。県内から男子8チーム、女子5チームが参加して熱戦が展開されました。男子は10連勝を狙う「山形選抜」を破り「山形大学」が初優勝を果たしました。女子は「上山明新館高校」が3年連続3回目の優勝に輝きました。試合の結果は添付のとおりです。試合結果

●平成28年度第71回国民体育大会・第43回東北総合体育大会バレーボール競技(少年の部)山形県選手団が次のとおり決定しました。こちらへ→近況143

●平成28年度JVA男女エリートアカデミーオーデションが平成28年8月15日(月)〜18日(木)まで開催され、峰栄男子バレーボール少年団(鶴岡)の「本間未来」選手が参加します。詳しい内容は次の通りです。要項など内容

●第42回山形県ママさんバレーボール親善大会が、7月10日山形県体育館において行われました。県内から8チームが出場して熱いゲームが繰り広げられ山形の「まつなみ」が優勝ました。まつなみチームは、平成12年に準優勝してから16年ぶりに出場し、見事優勝いたしました。 昨年の全国いそじ大会に出場したベテランと、中堅、若手とつながりが良く、圧倒的な強さでの優勝でした。今後の活躍が期待されるところです。 試合の結果は添付のとおりです。 大会結果

●平成28年度山形県ビーチバレーボール競技各大会が、7月3日(日)、7月 9日(土)10日(日)に鶴岡市湯野浜海岸特設コートで開催されました。各大会の記録は次のとおりです。 大会結果

●第56回山形県中学校総合体育大会バレーボール競技が7月22日(金)〜24日(日)まで、長井市で開催されます。組合せは次の通りです。 組合せ

●東北高校バレーボール選手権大会兼NHK杯大会が、7月1・2の両日宮城
県利府町「宮城県セキスイハイムスーパーアリーナ」で開催されました。本県
の男子「日大山形」女子「米沢中央」は共に準決勝で惜敗し、決勝進出はなり
ませんでした。関係の試合結果はつぎのとおりです。こちらへ→近況143

● 東北地区高等専門学校体育大会バレーボール競技が、開催されました。女子は見事優勝に輝きました。今年こそ全国優勝に期待です。男子は、第3位となり全国大会の出場はなりませんでした。内容は次の通りです。こちらへ→近況143

●全日本高校総体バレーボル競技が、山口市、宇部市などで開催されますが、予選グループ戦及び敗者復活戦の組み合わせがつぎのとおり決まりました。こちらへ→近況143

●第1回東北バレーボール協会 理事会が平成28年6月29日11:00より東京において開催され、川合専務理事が出席しました。内容は次の通りです。こちらへ→近況143

●平成28年6月29日(水)13:00〜15:00まで東京において、平成28年度第1回加盟団体代表者会議が開催され、川合専務理事が出席しました。内容は以下の通りです。こちらへ→近況143

●「ファミリーマートカップ」第36回全日本バレーボール小学生大会山形県大会が、6月25・26の両日山形県体育館、山辺町民体育館で開催されました。各地区の予選会を勝ち抜いた男子の部に10チーム、女子の部に16チーム、混合の部に5チームが出場し全国大会、東北大会の出場権の獲得を目指して熱戦が展開されました。男子は「山形六小男子バレーボールスポーツ少年団」が2年連続7回目、女子は「クローバー山形JVC」と混合の「立川杉の子スポーツ少年団」が初の優勝を果たしました。各部の試合結果は添付のとおりです。 大会結果
なお東北大会、全国大会の日程は次のとおりです。
・東北大会 9月10日〜11日 仙台市
・全国大会 8月 9日〜12日 東京渋谷区、町田市、所沢市、浦安市、相模原市など

●平成28年度公益財団法人山形県体育協会定時評議員会が平成28年月13
日午後1時30分から山形県スポーツ会館大会議室で開催され、大宮常務理事が
出席しました。内容は以下の通りです。こちらへ→近況143

●第36回全国クラブカップ選手権大会県予選会が、6月11、12の両日鶴岡市藤島体育館で開催されました。男子8チーム、女子2チームが出場し全国大会出場を目指して熱戦が展開されました。男子は「山形選抜」女子は「A.main」が優勝しました。男子 「山形選抜」2位の「チーム一庵」女子「A.main」が全国大会の出場権を獲得しました。試合の結果は添付のとおりです。 大会結果
・全国大会の日程はつぎのとおりです。
男子 7月28日〜31日 仙台市
女子 8月12日〜14日 大阪市

●第67回山形県高校総体バレーボール競技兼全国高校総体バレーボール競技県予選会が、5月3日〜5日まで県体育館、山形中央高校体育館、天童市スポーツセンター、寒河江市民体育館で開催されました。県内各地区の予選会を経て男子31、女子40チームが出場し熱戦が展開されました。
男子は日大山形高が2年ぶり16回目、女子は米沢中央高が2年ぶり7回目の優勝を果たして全国大会(男子7月29日〜8月2日 山口市 宇部市)(女子8月3日〜7日山口市 防府市)の出場権を獲得しました。
なお東北大会(宮城県利府市7月1〜3日)に男子日大山形高、山形中央高、羽黒高、女子米沢中央高、上山明新館高が出場権を獲得しました。
試合の結果は添付のとおりです。 男子結果  女子結果

●(一社)山形県バレーボール協会 理事会・代議員会・懇親会が5月28日(土)に山形国際ホテルで開催されました。多くのご参加とご協力に感謝を申し上げます。

●第47回全国ママさんバレーボール大会県予選会が、5月29日尾花沢市文化体育施設サルナートで開催されました。各地区代表8チームが出場して全国大会出場を目指して熱戦が展開され、「鶴岡地区のヴァイオレッツ藤島」が優勝しました。、4年越しに念願の切符を獲得した同チームは3回目の全国ママさん大会出場となります。8月4日(木)〜7日(日)福島県で開催される全国大会での好成績を期待したいと思います。試合の結果は添付のとおりです。試合結果

●第67回県高校総体バレーボール競技が、6月3〜5日まで山形県体育館、
山形中央高校体育館、天童市スポーツセンター、寒河江市民体育館で開催され
ます。その組み合わせは 次のとおりです。こちらへ→近況143

●4月16日に日本実連会員総会が東京で開催され、 斎藤 篤常務理事が出席しました。その会議の内容は添付のとおりです。こちらへ→近況143

●平成27年度公益財団法人山形県体育協会臨時評議員会が平成28年3月18
日午後1時30分から山形県スポーツ会館大会議室で開催され、大宮常務理事が
出席しました。内容は以下の通りです。こちらへ→近況142

●平成27年度全国競技委員長研修会が、3月5・6日の2日間、東京都台東
区「東京共和文具会館」で開催され、板垣県競技委員長が出席しました。 主
な内容は次のとおりでした。こちらへ→近況142

●<比良山をのぞみ淡海につどう>第27回全国家庭婦人バレーボールいそじ大会が3月11日〜13日まで滋賀県立体育館、におの浜ふれあいスポーツセンターなどで開催されました。県代表の「まつなみ・山形」は神奈川、静岡両県代表と対戦しましたが、惜しくも破れトーナメント戦への進出はなりませんでた。試合の結果は次のとおりでした。こちらへ→近況142

●第46回県中学校バレーボール選抜大会が、2月27・28の両日、県総合運動公園体育館で開催されました。県内各地区の代表男子24、女子24チームが出場し熱戦が展開されました。男子は陵西中が、陵南中に競り勝ち5年ぶり9回目の優勝を果たし、女子は山辺中が酒田二中を破り初の優勝に輝きました。試合の結果は添付のとおりです。 男子試合結果  女子試合結果

●バレーボールレベルアップ事業のお知らせを掲載しましたが、当初2月24日までの申し込み期限とさせていただいておりましたが、
3月2日まで延長して受付させていただくことになりました。宜しくお願いします。

●V・チャレンジリーグU女子リーグ第10週第2日目が、2月21日静岡市浜北総合体育館で開催されました。本県の「プレステージ・インターナショナル・アランマーレは「浜松」と対戦しストレートで破れ、最終戦を飾ることができませんでした。試合の結果はつぎのとおりです。こちらへ→近況142

●V・チャレンジリーグU女子リーグ第10週第1日目が、2月20日静岡市浜北総合体育館で開催されました。本県の「プレステージ・インターナショナル・アランマーレは「群馬銀行」と対戦し1セット34-36の接線を惜しくも失い、勝運に恵まれない、惜しいゲームとなりました。試合の結果はつぎのとおりです。こちらへ→近況142

●JVAより日体協公認コーチ・上級コーチ講習会受講生募集の案内  案内書 公認上級コーチ要項 公認コーチ要項 受講者調書

●V・チャレンジリーグU女子リーグ第8週第2日目が、2月14日酒田市酒田市営国体記念体育館で開催されました。本県の「プレステージ・インターナショナル・アランマーレは「GSS」と対戦し惜しくもフルセットで敗れました。長時間に一点の重みを痛切に感じられるまれに見るゲームとなりました。試合の結果はつぎのとおりです。こちらへ→近況142

●V・チャレンジリーグU女子リーグ第8週第1日目が、2月13日酒田市酒田市営国体記念体育館で開催されました。本県の「プレステージ・インターナショナル・アランマーレは「トヨタ自動車」」と対戦し地元の応援むなしく惜しくも3−1で敗れました。試合の結果はつぎのとおりです。こちらへ→近況142

●本日競技委員会を開催し、県中学選抜組み合わせ抽選を行いました。次の通りです。 男子組合せ 女子組合せ

●本県ジュニア選手の強化にあたる一貫指導体制を確立し、競技力の向上を図ることを目的として、3月6日(日)平成27年度競技力レベルアップ事業ジュニアバレーボールクリニックが山形市で開催されます。詳しい内容はこちら→要項 承諾書
また、指導者の方も今後の指導の参考としていただくため、この機会にぜひご参加ください。

●第5回東北高校新人バレーボール大会が2月5日〜7日まで、東北各県から男女2チームが出場して熱戦が展開されました。本県代表の男子「日大山形」「山形中央」、女子「米沢中央」「羽黒」はブロックリーグに挑戦しました。唯一男子の「日大山形」が準決勝に進出しましたが惜しくも破れ第3位でした。男女の試合結果は添付のとおりです。試合結果

●V・チャレンジリーグU女子リーグ第7週第1日目が、2月6日豊田市トヨタスポーツセンター第一体育館で開催されました。本県の「プレステージ・インターナショナル・アランマーレは「トヨタ自動車」」と対戦し惜しくもストレートで敗れました。試合の結果はつぎのとおりです。こちらへ→近況142

●第55回県高校新人体育大会バレーボール競技会兼藤井杯争奪大会が、1月30・31の両日県総合運動公園総合体育館、県体育館、県立山形中央高校体育館で開催されました。県内各地から男子29チーム、女子28チームが出場し東北新人大会(2月5〜7日福島市、各県男女各2チームで場)の出場を目指して熱戦が展開されました。男子は日大山形高が6年ぶり19回目、女子は米沢中央高が3年連続9回目の優勝を果たしました。試合の結果は添付のとおりです。男子試合結果 女子試合結果

●V・チャレンジリーグU女子リーグ第7週第1日目が、1月30日トヨタ市トヨタスポーツセンター第一体育館で開催されました。本県の「プレステージ・インターナショナル・アランマーレは「群馬銀行」」と対戦し惜しくもストレートで敗れました。試合の結果はつぎのとおりです。こちらへ→近況142

●平成28年度 JVA競技日程(暫定)を送信します。JVA競技日程

●V・チャレンジリーグU女子リーグ第6週第2日目が、1月24日東京都日野市民の森ふれあいいホールで開催されました。本県の「プレステージ・インターナショナル・アランマーレは「プレス浜松」」と対戦し惜しくもストレートで敗れました。試合の結果はつぎのとおりです。こちらへ→近況142

●V・チャレンジリーグU女子リーグ第6週第1日目が、1月23日東京都日野市民の森ふれあいホールで開催されました。本県の「プレステージ・インターナショナル・アランマーレは「GSSサンビームス」と対戦し惜しくもストレートで敗れました。試合の結果はつぎのとおりです。こちらへ→近況142

●第6回県小学生バレーボールクラブ大会が、T月16・17の両日山形市総合スポーツセンター体育館で一次大会、二次大会が開催されました。県内各地区から男子8、女子29チームが参加してクラブチームのチャンピョンを目指して熱戦が展開されました。男子が山形四中クラブ(東南村山)、女子は長井南中クラブ(西置賜)が共に初優勝に輝きました。試合の結果は添付のとおりです。 試合結果

●V・チャレンジリーグU女子リーグ第5週第1日目が、1月16日静岡県瑚西市の「アメニティプラザ」で開催されました。本県の「プレステージ・インターナショナル・アランマーレは「トヨタ自動車」と対戦し、ストレートで敗れました。 試合結果はつぎのとおりです。こちらへ→近況142

●V・チャレンジリーグU女子リーグ第4週第2日目が、11月10日前橋市の「ぐんま」武道館で開催されました。本県の「プレステージ・インターナショナル・アランマーレは「浜松」と対戦し、ストレートで敗れました。 試合結果はつぎのとおりです。こちらへ→近況142

●V・チャレンジリーグU女子リーグが、11月9日「ぐんま」武道館で開催されました。本県の「プレステージ・インターナショナル・アランマーレ」は、「郡銀」と対戦し0−3で惜敗しました。試合結果はつぎのとおりです。こちらへ→近況142

●第68回全日本高等学校選手権大会(春高バレー)が、1月5日から10日まで東京渋谷区の東京体育館で開催され、第3日目本県代表の「山形中央」は「石川県工」と対戦し第Tセット32−30で先取され、惜しくも2−0で破れ上位進出はなりませんでした。試合の結果は次のとおりです。こちらへ→近況142

●第68回全日本高等学校選手権大会(春高バレー)が、1月5日から10日まで東京渋谷区の東京体育館で開催されました。本県代表の「山形中央」は初戦を制し2回戦へ進出、女子「山形市商」は初戦でおしくも破れました。試合の結果は次のとおりです。こちらへ→近況142

●アランマーレが内定5選手発表 山形新聞に掲載の内容です・・・抜粋こちらへ→近況142

●第29回全国都道府県対抗中学バレーボール大会3日目が、12月27日、大阪府立体育館で開催されました。女子の決勝トーナメント戦に進出した女子「山形」は、フルセットで「長崎」に敗れ2回戦への進出はなりませんでした。試合の結果はつぎのとおりです。こちらへ→近況142

●第29回全国都道府県対抗中学バレーボール大会が、12月25日から大阪市中央体育館、大阪府立体育館で開催されました。26日はグループ戦が行われT勝T敗の女子は決勝トーナメント戦に進出しましたが、2敗の男子の進出はなりませんでした。グループ戦の成績はつぎのとおりです。こちらへ→近況142

●第5回全国ママさんバレーボール冬季大会が、12月12日〜14日まで、鹿児島市鹿児島アリーナで開催されました。本県代表の「川西CATS」はグループ戦の第1日目、2日目とも1勝1敗となり、最終日のトーナメント戦への進出はなりませんでした。試合の結果はつぎのとおりです。こちらへ→近況142

●第13回全国スポーツ少年団交流大会県予選会が、各地区の代表が集い12月13日寒河江市総合体育館で開催されました。熱戦の結果山形地区代表の「クローバースポーツJCV少年団」が優勝し、3月北九州市で開催される全国大会の出場権を獲得しました。試合の結果 (女子)は次のとおり 試合結果

●V・チャレンジリーグU女子の開幕第4戦、が、12月13日東京の羽村市スポーツセンターで開催されました。。本県の「プレステージ・インターナショナル・アランマーレ」は、「GSS」と対戦しました。惜しくもストレートで破れました。試合結果はつぎのとおりです。
・女子リーグU
プレステージ 0 (20-25 20-25 15-25) 3 GSS
  2勝3敗                    3勝2敗
監督コメント
防戦一方な試合展開であり終始GSSサンビームズのバレーの展開をされてしまった。3セットとも強みであるサーブで流れを引き戻そうと試みたが、マイナスに出てしまいミスが先行してしまった。今後もこのサーブミスをおそれず強化していき、自チームの明確な武器にしていきます。本日もアウェーの試合にも関わらず多くの方に観戦いただき本当にありがとうございました。

●第55回県高校新人大会バレーボール競技兼藤井杯争奪大会が、各地区代表が集いT月30・31の両日県総合運動公園体育館(ABCDコート)、山形中央高校体育館(EFコート)、山形県体育館(GHコート)で開催されます。その組み合わせは添付のとおりです。 男子組合せ 女子組合せ

●第23回エンドー杯県ソフトバレーボールフェスティバルが、12月6日山形市総合スポーツセンター体育館で開催されました。県内各地からファミリーの部、男子、女子の部、男女混合の部に計102チーム、男子255人女子433人計688人が参加して、笑顔のなかに熱戦が展開されました。試合の結果は添付のとおりです。試合結果

●第68回全日本高等学校選手権大会(春高バレー)が、1月5日から10日まで東京渋谷区の東京体育館で開催されます。本県代表の「山形中央」、女子「山形市商」の初戦組み合わせが次のとおり決まりました。こちらへ→近況142

●ママさん関係の全国大会 東北大会に出場の試合結果は、添付のとおりです。
@ 第46回全国ママさんバレーボール大会 8月9〜10日 米沢地区 米沢南部 大会結果
A 第20回記念全国家庭婦人バレーボール大会 11月6〜7日 大会結果
  ことぶきの部   山形地区 やまがた
  おふくの部    米沢地区 びりゅう
B 第43回東北ママさんバレーボール大会10月10〜11日 大会結果
  クラブAの部   鶴岡地区 Windy余目
  クラブBの部   山形地区 クイーン
  いそじの部    鶴岡地区 おおやま
  ことぶきの部   酒田地区 琢  友

●第30回県小学生バレーボール新人交流大会が、11月27日米沢市営体育館で開催されました。県内各地区代表男女各8チームが参加し頂点を目指して熱戦が展開されました。男子が「高松アタッカーズ(山形)」、女子は「若浜(酒田)」が優勝しました。試合の結果は添付のとおりです。大会結果

●第27回全国家庭婦人バレーボールいそじ大会県予選会が、上山市体育文化センターで開催されました。出場チームは県内から酒田 山形 米沢など7チームでしたが、優勝した「まつなみ」チームは二度目の挑戦で見事に全国大会出場の切符を獲得しました。結果の通り、危なげない試合運びでした。 平成28年3月11日(金)〜13日(日)まで滋賀県において開催される全国大会ではもてる力を十二分に発揮していただきたいと思います。記録は添付のとおりです。大会結果

●JOCジュニアオリンピックカップ第回全国都道府県対抗バレーボール大会が、12月26日から大阪市中央体育館、大阪府立体育会館で開催されます。その組合わせが、つぎのとおり決まりました。こちらへ→近況142

●第42回県社会人選抜バレーボール優勝大会が、11月21・22の両日山形市の山形県体育館で開催されました。男子が6(うち棄権1)、女子2チームが参加して、男子が予選リーグにつづいての決勝戦と、女子決勝戦が行われました。男子は若獅子会が初優勝を、女子は酒田クラブが3年連続7回目の優勝を果たしました。試合の結果はつぎのとおりです。こちらへ→近況142

●V・チャレンジリーグU女子の開幕第4戦、同男子リーグTが、11月22日酒田市の酒田市営国体記念体育館で開催されました。。本県の「プレステージ・インターナショナル・アランマーレ」は、地元の声援をうけ熱戦が展開され、フルセットの末に勝利をものにしました。女子・男子の試合結果はつぎのとおりです。こちらへ→近況142

●V・チャレンジリーグU女子の開幕第3戦、同男子リーグが、11月21日酒田市の酒田市営国体記念体育館で開催されました。本県の「プレステージ・インターナショナル・アランマーレ」は、地元の声援をうけ熱戦が展開され1−3で惜敗しました。女子・男子の試合結果はつぎのとおりです。こちらへ→近況142

●平成27年度 第42回山形県社会人選抜バレーボール優勝大会開催が11月21日(土)〜11月22日(日)山形県体育館で開催されます。組み合わせは次の通りです。組み合わせ

●平成27年度都道府県別バレーボール指導者研修会(日体協資格更新義務講習)が12月12日に開催を予定しております。詳しい内容は別添のとおりです。ご確認ください。2017年9月30日まで資格有効期限の指導者の方で、まだ義務研修を未受講の方に郵送し、ご案内しておりますが、それ以外の指導者の方(資格保有の有無に関わらず)で希望される場合も受講可能ですので、ぜひお問合せください。受講者の皆様が様々なカテゴリーの方々との情報交換ができればと考えております。開催要項・申込・問合せ

●V・チャレンジリーグU女子の第2戦が、11月15日群馬県群馬いずみ総合公園町民体育館で開催されました。本県「プレステージ・インターナショナル・アランマーレ」は「プレス浜松」にフルセットの末に初の勝星を獲得しました。試合の結果はつぎのとおりです。こちらへ→近況142

●第22回県中学校新人体育大会バレーボール競技決勝大会が、11月14日県運動公園体育館で開催されました。南・北ブロック大会を勝ち抜いた男女各8チームが新人の県トップを目指して熱戦が展開されました。男子は鶴岡一中が初の優勝を、又女子も山辺中が初優勝を果たしました。試合の結果は添付のとおりです。大会結果

●V・チャレンジリーグU女子の開幕第T戦が、11月14日群馬県群馬いずみ総合公園町民体育館で開催されました。本県「プレステージ・インターナショナル・アランマーレ」は惜しくも初戦で勝ち星を得ることが出来ませんでした。試合の結果はつぎのとおりです。こちらへ→近況142

●平成27年度第7回東北地区U14クラブチャンピオンシップ男子バレーボール大会並びに女子大会が11月7日(土)〜8日(日)岩手県盛岡市・滝沢市で開催いたしました。結果については次の通りです。男子予選 男子決勝 女子予選 女子決勝

●第28回全国健康福祉祭(2015ねんりんピック)が10月17日〜19日まで山口県周南市 キリンビバレッジ周南総合スポーツセンターで開催されました。本県代表の「鶴岡美原愛好会」は予選リーグを1位で通過し、順位別リーグ(T位グループ)に進出し第3位の成績となりました。試合の結果は添付のとおりです。こちらへ→近況142

●第2回王将カップ東北バレーボール中学生女子強化練習会が、東北各県の中学女子選抜チームが集い10月31日、1T月T日の両日、町立山辺中学校体育館等で開催されました。年末の全国都道府県対抗中学大会に向けて熱戦が展開されました。昨年は最下位に終わった本県チームは、決勝で惜しくも宮城に惜敗し準優勝になりました。本番大会に期待したいと思います。試合結果については添付のとおりです。予選リーグ 決勝トーナメント 歴代順位

●第38回山形県ママさんバレーボール若葉大会か゜、10月31日、11月1日の二日間にわたって行われました。県内各地から、、Aブロック(50歳以上)に11チーム、Bブロック(55歳以上)に6チーム、Cブロック(60歳以上)に7チームの計24チームが集い熱戦が展開されました。 詳細の試合結果は添付のとおりです。Aブロック Bブロック Cブロック
Aブロック優勝…琢成(酒田)、Bブロック優勝…おもだか(山形)、Cブロック優勝…琢友(酒田

VチャレンジリーグUに初参戦するプレステージ・インターナショナル「アランマーレ」のシーズン開幕に向け練習を公開した。山形新聞・読売新聞 ホーム戦日程は11月21日(土)22日(日)酒田市立国体記念体育館です。応援宜しくお願いします。

●第22回県中学校新人体育大会バレーボール競技(決勝大会)が、11月4日県総合運動公園体育館で開催されます。県内から南・北ブロック大会大会で勝ち抜いた男女各8チームにより新人大会のトップを目指して行われます。組み合わせは添付のとおりです。組み合わせ

 尚 今週末は第2回王将カップ東北中学選抜女子強化練習会です。学校行事等で本県スタッフも手薄な中ですが、何とか準備しています。お手すきの方はご協力くださるようお願いいたします。


●県公認審判員資格取得審査講習会のご案内→要項・申込書

●第68回全日本バレーボール高校選手権大会県代表決定大会が、10月24・25の両日山形市総合スポーツセンター体育館で開催されました。男子は山形中央高が、日大山形高を破り3年ぶり15回目、女子は山形市商高が、上山明新館高をフルセットの末に破り2年ぶり9回目の優勝を果たし1月5日から東京で開催される春高バレー全国大会の出場権を獲得しました。試合の結果はつぎのとおりです。こちらへ→近況142

●10月19日プレステージ・インターナショナル「アランマーレ」の北原監督、選手9人、西尾部長が県庁を訪問し、吉村県知事に決意を語った。山形新聞・毎日新聞記事
いよいよVチャレンジリーグUに初参戦する。日程は11月21日(土)22日(日)酒田市立国体記念体育館で開催。対戦相手はGSSとトヨタ自動車で同日にチャレンジリーグT男子の試合も観戦できます。入場料は前売りで・一般券1,500円(当日2,000円)・中・高生券800円(当日1,000円)・小学生券500円(当日500円)
お問合せは・酒田市体育協会事務局…TEL(0234)31-5539<火〜金・10:00〜16:00>・酒田地区バレーボール協会…伊藤TEL:090-9539-2055 
県民みんなで応援しよう!!

●平成27年度県中学校新人体育大会の南・北ブロック大会が、10月17日に長井市置賜生涯学習プラザ、飯豊町立飯豊中学校体育館、村山市立葉山中学校体育館、大石田市立大石田中学校体育館で開催されました。両ブロックのベスト4に進出したチームが、11月14日の決勝大会(県総合運動公園体育館)に挑戦することになりました。試合の結果は県協会ホームページの県中学校関係をご覧下さい。
南ブロック優勝 男子 山形八中 女子 山形三中
北ブロック優勝 男子 鶴岡一中 女子 酒田二中

●本県におけるバレーボール指導者の資質向上とクラブや部活動における諸問題の解決を図るための研修をおこなうとともに、これから、地域において新たに指導者を目指す者の育成と、本県のバレーボール普及・振興、また、公益財団法人日本体育協会公認スポーツ指導者(バレーボール)の更新のための義務研修として位置づけ、有資格者に義務研修を受講できる機会を与えることを目的とする。開催要項・申込方法はこちらへ→近況142

●『べにばな国体』記念 第23回県民スポーツフェスティバル県少年少女スポーツ少年少女交流大会バレーボール競技が、10月12日県総合運動公園体育館で開催されました。県内各地から男子12、女子24チームが出場して熱戦が展開されました。男女各ブロックの優勝チーム、試合結果は添付のとおりです。こちらへ→近況142
なお 女子の各ブロックで優勝した6チームは、12月16日の全国スポーツ少年大会の県予選会の出場権を獲得しました。(男子は全国大会の出場権が無い年になります)

●第12回東北クラブバレーボール選手権大会「みちのくカップ」が、10月9日(金)〜11日(日)にかけて宮城県の大崎市田尻総合体育館と加美町中新田体育館において開催され、東北各県のクラブチーム6人制・9人制の男女代表24チームが出場して熱戦が展開されました。6人制女子の酒田クラブは激戦を制し初優勝に輝きましたが、3年連続優勝を目指した9人制女子の山形クラブは接戦の末決勝で敗れ準優勝でした。決勝トーナメントに進出した6人制男子の山南クラブは準決勝で敗れ3位、同じく6人制男子に出場した一庵は決勝トーナメントへの進出はなりませんでした。
また、「みちのくカップ」と同時に東北・関東・東海のクラブチーム6人制男女8チームが参加し、大崎市古川総合体育館において第2回東日本ブロッククラブバレーボール選手権大会が開催され、東北代表で出場した女子:福島が優勝しました。
試合の結果は添付のとおりです。こちらへ→近況142

●第5回全国ママさんバレーボール冬季大会山形県予選会が、10月4日長井市置賜生涯学習プラザ体育館で開催されました。県内各地から8チームが参加して全国大会(12月11〜14日鹿児島県鹿児島アリーナ)を目指して熱戦が展開され、川西CATS(米沢)が見事初優勝を果たしました。試合の結果は添付のとおりです。こちらへ→近況142

●県協会執行部連絡調整会議が、9月26日山形市「宝来会議室」において開催されました。会議内容、出席者などは添付のとおりです。こちらへ→近況142

●全日本総合9人制男女選手権大会山形県予選会が、9月10日に新庄地区で開催を予定していましたが、参加チームの申し込みが無かったので、開催なしとなりました。

●第68回全日本バレーボール高校選手権大会山形県代表決定戦が、10月25・26の両日山形市総合スポーツセンターアリーナで開催されます。男女各8チームによる組み合わせは、添付のとおりです。 こちらへ→近況142

●第41回YTS杯県ママさんバレーボール大会が、9月13日川西町民総合体育館で開催されました。県内各地区の予選を経て12チームが出場し、熱戦が展開されました。決勝は『クイーン・山形』が『若浜・酒田』を2−1で下し昨年につづいて優勝に輝きました。試合の結果は添付のとおりです。こちらへ→近況142

●平成27年度天皇杯・皇后杯ブロックラウンド東北男子・女子大会が、9月12・13の両日宮城県多賀城高校CD、多賀城総合体育館で開催されました。東北各県の代表男子11、女子13チームが出場しました。本県代表で準決勝に進出した女子「プレステージ・インターナショナルアランマーレ」は「東北福祉大学」に破れ第3位、決勝に進出した男子「山形選抜」は「福島大学」に惜敗し準優勝でした。関係の試合結果はつぎのとおりです。こちらへ→近況142

●第10回県U14クラブチャンピョンシップ男女バレーボール大会が、9月12日中山町総合体育館で開催されました。満14歳以下で編成されたチームが県内から男女各6チームが参加して、東北大会出場を目指して熱戦が展開されました。男子が「サウス86」、女子は「金山クラブ」がともに初優勝を果たしました。男女1、2位のチームは11月7、8日に岩手県盛岡・滝沢市で開催される東北大会の出場権を獲得しました。試合の結果は添付のとおりです。こちらへ→近況142

●平成27年度東北バレーボール協会臨時審判委員長会議が8月28日(金)に花巻市総合体育館第3アリーナミーティングルームで開催され、山形県から斎藤篤審判委員長が出席しました。村上成司(宮城)東北ブロック審判委員長の辞任に伴い、後任者を選出するために召集された会議です。こちらへ→近況142

●翌8月28日(土)に東北バレーボール協会審判委員長会議がホテルグランシェール花巻で開催され、宮城県を除く5県の審判委員長が出席しました。内容は次の通りです。こちらへ→近況142

● U-14山形県大会について、組合せ等を添付のとおり決定しました。
本大会を9月12日(土)の1日のみの開催日とし、大会会場を中山町総合体育館に変更いたしました。2ブロックリーグ戦の後、ブロック1位どおしでの決勝戦を行います。こちらへ→近況142

●東北競技委員長会議が 、8月29日、花巻市ホテルグランシェールで開催されました。本県から、板垣競技委員長が出席しました。会議の内容は、次のとおり。こちらへ→近況142

●第42回東北総体(花巻市)の競技結果は次のとおりです。こちらへ→近況142

●平成27年度 第29回全国都道府県対抗中学バレーボール大会 山形県選手団が決定いたしました。スタッフ・選手団は次の通りです。こちらへ→近況142

●第42回東北総体バレーボール競技第70回国体東北ブロック大会兼第66回東北選手権大会が、8月28日〜30日まで岩手県花巻市総合体育館で開催されました。「アランマーレ・プレステージインターナショナル」が中心の成年女子をはじめ、成年男子、少年男女ともに惜敗し和歌山国体の出場権を獲得できず、14ぶりに国体出場のない年になりました。関係の試合結果はつぎのとおりです。こちらへ→近況142

●8月26日(水)平成27年度山形県精神障がい者スポーツ推進協議会理事会が山形市小白川町の山形県精神保健福祉センターで開催され、斎藤篤常務理事が出席しました。内容は次の通りです。こちらへ→近況142

●第22回山形県ママさんバレーボールべにばな大会が、8月22日酒田市国体記念体育館で開催されました。「いそじの部」「ことぶきの部」「クラブAの部」「クラブBの部」に県内から18チームが参加して盛大に開催されました。各部で優勝した4チームが、10月10・11の両日福島市国体記念体育館で開催される第43回東北ママさんバレーボール大会の出場権を獲得しました。試合の結果は添付のとおりです。こちらへ→近況142

●第19回日韓青少年夏季スポーツ交流事業 《大韓民国 全羅満道 麗水市》派遣団報告こちらへ→近況142

●第50回全国高等専門学校体育大会バレーボール競技が、8月22・23の両日熊本県山鹿市で開催されました。本県の鶴岡高専男女チームが、ブロックを代表して出場しました。最終日男女ともに優勝を目指しましたが。男子、女子ともに準優勝を獲得しました。 試合の結果はつぎのとおりです。こちらへ→近況142

●第45回全日本中学校選手権大会が、8月21日〜24日まで北海道旭川市で開催されました。本県から唯一「山形六中女子」が出場しました。予選グループ戦で破れ決しようトーナメント戦へ進出はなりませんでした。試合の結果はつぎのとおりです。こちらへ→近況142

●平成27年度第35回全日本6人制バレーボールクラブカップ男子選手権大会が、8月14日〜16日まで大阪市中央体育館、大阪市立港スポーツセンターで開催されました。本県代表の「山形選抜」は決勝トーナメント戦に進出し、準決勝で惜しくも破れ決勝進出を逃しました。 試合の結果はつぎのとおりでした。こちらへ→近況142

●平成27年 8月16日(日)〜22日(土)大韓民国 全羅南道 麗水市で開催される「第19回日韓青少年夏季スポーツ交流事業」に日本選手団として、鶴岡地区の小中男女バレーボール選抜チームj51名が10月15日(土)に小真木原総合運動公園を午前10時バス2台で出発します。内容は次の通りです。こちらへ→近況142

●第35回全日本小学生バレーボール大会が、8月11日から東京渋谷区、町田市、所沢市、浦安市、川崎市で開催されました。本県代表の男子 山形六小、女子 長井、混合 十坂VBSS、が予選リーグT日目・予選リーグ2日目に挑戦しました。男子、女子、混合ともに振るわないなか混合チーム 十坂VBSSの1勝だけとなりました。本県チームの試合の結果はつぎのとおりでした。こちらへ→近況142

●第28回ビーチハレーボール山形県チャンピヨン大会が、8月8日(土)鶴岡市湯野浜海岸特設コートで開催されました。強豪 男子4チームが出場しチャンピヨンを目指して熱戦が展開されました。加藤大宗・菅原健一組が優勝しました。試合の結果はつぎのとおりです。こちらへ→近況142

●和歌山国体 ビーチバレーボール競技 抽選結果は添付のとおりです。こちらへ→近況142

●平成27度 東北中学校バレーボール大会の結果等について、 郡山で行われた東北大会の結果について、添付の通りです。全国大会への出場が減っております。こちらへ→近況142

●第45回東北中学校バレーボール大会が、8月4日〜6日まで、福島県郡山総合体育館で開催されました。本県代表の男子山形六中、山形八中、西川中、女子山形六中、山形三中、山形八中が出場し全国大会の出場を目指して健闘しました。唯一女子の山形六中が準決勝に進出し全国大会の出場権を獲得しました。関係の試合結果はつぎのとおりです。こちらへ→近況142

●平成27年度全国高等学校総合体育大会 男子バレーボール競技大会が、8月3日大阪市 舞州アリーナで開催されました。本県代表の「山形中央」はグループ戦で「駿台学園(東京)」に破れ敗者復活戦で「佐賀学園(佐賀)」と対戦し、ストレートで制し決勝トーナメント戦に進出し、1、2回戦ともフルセットに検討しましたが惜しくも上位進出はなりませんでした。記録はつぎのとおりです。こちらへ→近況142

●全国4人制、レクリエーション4人制 中学生全国予選会が、7月19日、8月1日、8月2日と鶴岡市湯の浜海岸ビーチバレーコートで開催されました。その大会結果は添付のとおりです。こちらへ→近況142