アランマーレは地本の声援を受け、ストレート勝ち‼

2020年12月06日(日) | コメント(0)

  • Vリーグ女子2部 第9週1日目12月5日山形県総合運動公園総合体育館で開催され
  • [プレスティジ・インターナショナルアランマーレ」は地本の声援を受けて「
  • フォレストトリーヴス熊本」と対戦しました。3対0のストレートで勝ち6勝2敗で
  • 暫定順位は2位となりました。 試合の結果は次のとおりです。
  • (2日目は「千葉エンゼルクロス」との対戦です) 
  • アランマーレ 3 (25-14 25-18 25-19) 0 熊 本

     72                                010

<監督コメント>
 第1セット、今週、特に意識して練習してきたブロックが機能し、
いいリズムで展開できました。
  2セットは、相手の力強い攻撃に押される場面もありましたが、
終盤まで冷静に1点1点獲ることができました。
  3セットは、サーブで崩し、ブロックで抑えることができ、
全員で獲るきることができました。
  明日は、年内最後の試合になります。全員で1点1点獲りに行きます。
明日もご声援、よろしくお願いします。

 <要約レポート>
 プレステージ・インターナショナルアランマーレは、先週の敗戦からどう
立て直して戦うか、対するフォレストリーヴズ熊本は初勝利を目指す一戦。
  第1セット、出だしから榎本・菅原のスパイクで得点を重ね、中盤以降も
伊藤・菅原のスパイク、ブロックに加え、柳沢の切れ味の良いスパイクで、
熊本を2514で突き放す。
  2セット、アランマーレは榎本のスパイク、菅原のサービスエースなどで
有利にゲームを進める。熊本も白岩・川口のスパイクで反撃するも、
アランマーレは終盤に伊藤のスパイク、ブロックが要所で決まり2518
2セット連取。
  第3セット、アランマーレは榎本のスパイクなどで前半を大きくリード。
中盤に熊本は相手のミスに乗じ、1011と接戦を演じる。アランマーレは
ここで伊藤のスパイク、ブロックで抜け出し、最後は木村のスパイク、
ブロックで2519と圧倒、3-0のストレートでアランマーレが圧勝した。
                      作成者 : 山岸 文章

カテゴリー:クラブ・実業団

コメントはありません

コメントまたはトラックバックをお寄せください。

トラックバックURL :

コメントする

※悪質・誹謗中傷などのコメントは、見つけ次第削除いたします

CAPTCHA