東北バレーボール協会 役員会

2016年11月20日(日) | コメント(0)

東北バレーボール協会 役員会が平成28年11月19日15:00より青森県弘前市において開催され、川合専務理事が出席しました。内容は次の通りです。
小笠原会長の挨拶の後、報告事項・協議に入りました。
1.報告事項…JVA関係で会長職は70歳から75歳までと変更になった(木村会長続投)。
2.協議内容…(1)平成29年度行事予定…現時点で決定している日程・開催地を確認。(2)平成29年度東北総体①ビーチバレーボール…平成29年度愛媛国体から正式種目となり、国体要項が示された。競技方法はインドアと同様とし、男女各2チームが本国体出場権を獲得する。東北総体の要項は後日、開催地である秋田県より示される。②東北選手権順位決定方法…ビーチバレーボール男女の種目別得点(得点はインドアと同様とする)を加え県別対抗に反映させる。
3.平成28年度第2回東北協会理事会…平成29年2月11日(土)山形県で開催予定(東北高校新人大会時)…宿泊・会議・懇談会はメトロポリタン山形の予定。
4.(1)Vプレミアリーグ…開幕戦(平成29年10月21日・22日は宮城県仙台市で開催予定。平成29年11月25日・26日は山形県で開催予定。 (2)チャレンジリーグ…男子Ⅰ→11月18日19日は青森県三沢市で開催予定。女子Ⅰ→宮城県で3回(Hゲーム)開催予定。女子Ⅱ→山形県酒田市(Hゲーム)2回開催予定。
5.JVAゴールドプラン…平成29年度より東北ブロックで1回の開催となり、各県で検討していただき11月末まで千葉理事長に開催希望の連絡をする。開催希望がない場合は輪番制で開催をお願いする。
6.各専門委員会…競技委員会、審判委員会、指導普及委員会より

カテゴリー:協会

コメントはありません

コメントまたはトラックバックをお寄せください。

トラックバックURL :

コメントする

※悪質・誹謗中傷などのコメントは、見つけ次第削除いたします

CAPTCHA