平成29年度天皇杯・皇后杯全日本バレーボール選手権大会東北ブロックラウンド

2017年09月11日(月) | コメント(0)

平成29年度天皇杯・皇后杯全日本バレーボール選手権大会東北ブロックラウンドが、9月2・3の両日天童市の県総合運動公園 総合体育館で開催されました。

各県のカテゴリー別代表男女各11チームが出場して、ファイナルラウンドへの出場を賭け熱戦が展開されました。
決勝戦に勝ち残った本県の男子「山形選抜」女子「プレステージ・インターナショナルアランマーレ」が地元の期待に応えるべく健闘しました。

男子の山形選抜は、東北総体を制した「岡崎建設Owls」をストレートで下しファイナルラウンドへ初の出場権を獲得しました。女子は惜しくも出場権を逃しました。
関係の試合結果はつぎのとおりです。


<男子>
2回戦
 山形選抜 2 (25-20 36-34) 0 八戸工業大(青森)
準決勝
 山形選抜 2 (25-22 25-21) 0 仙台市立仙台商業高校(宮城)
決 勝
 山形選抜 2 (29-27 28-26) 0 岡崎建設Owls(岩手)

<女子>
2回戦
 アランマーレ 2 (25-22 25-21) 0 仙台大学(宮城)
準決勝
 アランマーレ 2 (28-26 25-12) 0 尚絅学院大学(宮城)
決 勝
 東北福祉大学(宮城) 2 (26-24 25-18) 0 アランマーレ

<ファイナルラウンド>
12月15日~17日まで東京体育館(第1週)
12月23日~24日まで大田区総合体育館(第2週)

カテゴリー:クラブ・実業団

コメントはありません

コメントまたはトラックバックをお寄せください。

トラックバックURL :

コメントする

※悪質・誹謗中傷などのコメントは、見つけ次第削除いたします

CAPTCHA